FC2ブログ

Latest Entries

現代川柳2021年3月誌上句会

1月23日は、時実新子の誕生日です。川柳界に独自の大きな足跡を残した新子の生誕を記念し、誌上句会を開催します。

◆題と選者(各題2句投)

  「薔 薇」  徳道かづみ 選
  「 鐘 」  小林 康浩  選
  「ま だ」  中川千都子 選
  「書 く」  茉莉亜まり 選
  「雑 詠」  渡辺 美輪 選

◆投句締切 2021年1月23日(土) 必着

*本誌指定の投句用紙にて投句のこと。

◆参加費  会員・誌友 1000円
        一般(会員誌友以外) 2000円(掲載誌代込)
       郵便振替口座  00960-5-322158 口座名義 渡辺美輪

*参加費は前もってご送金ください(郵便切手不可)。
*投句用紙は下記からダウンロードできます(不都合のある場合は、現代川柳編集部までお問合せください)。
*入選作品は、3月発送の「現代川柳」78号誌上にて発表いたします。

◆投句宛先 
    〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-4-5
          交友印刷株式会社内
        「現代川柳」2021年3月誌上句会 係

◆投句用紙のダウンロードは下記よりどうぞ↓

現代川柳2021年3月誌上句会投句用紙

スポンサーサイト



76号注目記事

◆作家紹介・高橋兎さ子

髙橋兎さ子50句「神様の贈り物」より

  父の椅子父の孤独を喋りだす
  カマキリの葬式アリの謝肉祭
  あさがおの蔓はゴールを越えて伸び
  幕下りるまで人間の詩を詠む
  土つけて新玉ねぎがやって来る

  時々は裏声になる春の川
 春のせせらぎの小道には、春を待ちわびた生き物たちが蠢き、花々が笑いあっている。(中略)なんて麗らかな楽しい逢瀬なのでしょう。「裏声」の措辞が、春の愉快なハプニングを鮮やかに印象づけている。(髙橋兎さ子50句を読む「わたしの川になる」妻木寿美代 より)

*さまざまな出会いも別れも、喜びも悲しみも驚きもためいきも、すべて「神様の贈り物」。そんな兎さ子川柳の世界をじっくりとお楽しみください。

76号目次

◆前号「月の抄」十選
米澤久男・新井恵子・小林康浩・中川拓真・夕 凪子

◆川柳作品
・月の抄(会員自選作品)
・星の抄(会員・誌友投句作品、徳道かづみ選)
・誌上句会「鉛(なまり)」門前喜康選
・人間の目社会の目 佐伯善照選(朝日新聞元記者)

・誌上互選句会「宇宙」結果発表
 ・「宇宙」に寄せられたコメント
 ・第87回「鋭」投句一覧

・初心者講座「塩」 渡辺美輪選

◆作家紹介・高橋兎さ子
・高橋兎さ子50句「神様の贈り物」
・高橋兎さ子50句を読む 妻木寿美代

◆招待席  高良俊礼・福村まこと

◆連載 「新子句に学ぶ」(13)「ふりがなについて」 渡辺美輪


◆エッセイ・読み物
・噺のはなし(28)「黄金の大黒」さとう裕
・古川柳かづみ読み(51)「二の腕の火葬で客を…」徳道かづみ
・小児科の窓から(40)「けいれん」平尾正人
・ときめき地図(51)「おじくそ」中川千都子
・月の子の風景(45)茉莉亜まり
・一刀一会(14)「専用車両」ふじもと悦生


・前号この一句  安井茂樹・石川街子
・川柳の風景  涼閑・久保奈央
・味味よりな話  中川 浩

◆75号を読んで「座布団の上で読む川柳」笑福亭智丸

◆往復メール 永遠屋だより

◆書籍紹介 小林康浩『どぎまぎ』 中川千都子
        徳道かづみ川柳集『カメレオン』 小林康浩
        江島 央『央(ちか)ちゃんのつぶやき川柳』 茉莉亜まり 

「川柳大学」アーカイブについて

「川柳大学」ホームページに、アーカイブのコーナーが登場しました。
『現代川柳』編集長・渡辺美輪が『時実新子の川柳大学』誌上に連載していた『新子の川柳ライブ塾』が『川柳大学』ホームページのアーカイブにて無料でお読みいただけます。
新子の講座に同席した渡辺が、講座終了のたびに、時間を置かずにまとめたまさにライブ感満載の連載記事です。
どうぞお楽しみください。

http://shinko-tokizane.jp/archive/index.html

75号注目記事

◆作家紹介・小原由佳

・小原由佳50句「エール」より

 人形の空洞ずっと欲がある
 疑えば紙めくる指むらさきに
 歳時記のように姑立っている
 ひとことの重さに耐えるティーカップ
 言い終えてやっぱり空は晴れ渡る
 

  ドーナツの穴を解体して自由
 ドーナツをドーナツたらしめている穴を解体という。食べてしまえばなくなるのに、わざわざ解体という。常識なんか蹴破って、自由を手に入れるのだ。
(小原由佳50句を読む「逆さ地図をたどる」佐渡真紀子 より)

*センスのいい言葉、明確な表現。自分自身へ、そして読者へとエールを送りつづける小原由佳作品の世界へどうぞ。

Extra

プロフィール

美輪@brownycat

Author:美輪@brownycat
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索