FC2ブログ

Latest Entries

時実新子生誕90年記念 「現代川柳」第9回川柳大会

●時実新子生誕90年記念「現代川柳」第9回 川柳大会
★日時:2019年6月16日(日)
 午前11時開場~午後4時30分

★会場:吉備路文学館
JR岡山駅から南東へ徒歩15分
〒700-0807
 岡山市北区南方3ー5ー35

★題と選者:
事前投句「ガラス」 新井恵子
      「まるい」 大西俊和
兼題
「林 」 :平尾正人 選
「振る」 :野上藪蔵 選
「レモン」:芳賀博子 選
「ずっと」:小林康浩 選
「答え」:岡田 篤 選
「蝶 」 :高鶴礼子 選
「生む」 :岡田俊介  選
「雑詠」:渡辺美輪 謝選

各題2句(欠席投句拝辞・事前投句は欠席投句可
※事前投句は締め切りました。

★出句締切:午後1時 披講開始午後2時30分

★参加費:会員・誌友は1000円  それ以外の方は2000円
   (掲載誌代込)
事前投句料1000円は別会計です。事前に送付のこと

★その他
◎大会参加希望の方はハガキに住所・氏名(雅号)・「句会参加」と明記のうえ、5月31日までにお申し込み下さい。若干の当日参加も受け付けます。

◎事前投句「ガラス」「まるい」(投句料1000円)。
 事前投句締め切り:2019年5月31日(必着)
 本誌会員・誌友以外の方もご投句いただけます。
 本誌ご購読者以外の投句者には、入選作品一覧をお送りします。
 なお、第9回川柳大会の模様は、本誌68号(7月号)に詳細を掲載いたします。(誌代1000円)
 ハガキに住所・氏名(雅号)・大会参加の有無を明記の上、下記の投句先までご投句下さい。
 ハガキ大の用紙で封書での投句も受け付けます。

〒650-0047
 神戸市中央区港島南町5-4-5
    交友印刷株式会社内「現代川柳」編集部
    「第9回川柳大会事前投句の部」係

・投句料1000円は5月末までに本誌振込口座まで「事前投句料」と明記のうえ、ご送金下さい。
     振込口座番号:00960-5-322158
     口座名義:渡辺美輪

・事前投句されなかった方も大会参加費は同額です。
・事前投句のみのご参加も受け付けます。

◎ 懇親会:17時~2時間程度。会費5000円。
 ・参加ご希望の方は、大会参加申し込みハガキに「句会・懇親会参加」とご記入下さい。事前投句のハガキに併記可。

お申し込み先:
〒650-0047
  神戸市中央区港島南町5-4-5
  交友印刷株式会社内
「現代川柳第9回川柳大会」係

スポンサーサイト

時実新子アンソロジー『愛は愛は愛は』刊行!

時実新子アンソロジー『愛は愛は愛は』(現代川柳編集部編、左右社)が6月初旬に刊行されます。
生前に残した数万句に及ぶ新子の句から厳選した352句。時実新子を知る方にも、川柳に初めて触れる方にも、是非お手にとっていただきたい一冊です。どうぞお楽しみに!
20190524184125646.jpeg

復活!川柳甲子園2018

復活!「川柳甲子園」2018
~ 高校生川柳募集のお知らせ~

「川柳大学」誌上で募集・連載しておりました企画「川柳甲子園」を、このたび「現代川柳」誌上で復活させることにいたしました。
この「川柳甲子園」から、新たな息吹が、若い世代の川柳作家が誕生することを願います。

募集要項

◎応募資格 平成30年11月現在に於いて高校生に限る(本誌会員・誌友以外の投句も可)
◎投句規定 自作未発表の川柳であること(一人何句でも可)
◎応募方法 
*ハガキに住所・氏名・高校名・学年・連絡先電話番号を明記の上、投句のこと。
*一枚一句とする(私製ハガキを封書に入れて数枚まとめて投句しても可)。
*筆名(ペンネーム)は、「○村○郎」のように氏名のわかるものであれば可。ハンドルネームのようなものは不可とする。
*学校単位での投句も受け付けます。ハガキ大の用紙に高校名・学年・氏名と作品を明記の上、クラスごとにまとめて封書でお送りください。なお、担当の先生のお名前も併記していただければ幸いです。
*インターネットでの応募も受け付けます。メールで下記までお送りください。複数作品を投句の場合は、まとめてWordまたはExcelでお願いします。

◎投句料  無料
◎募集締切 平成30年9月10日(当日消印有効)

◎ 賞   
*大賞1名(図書カード5千円)
* 準賞2名(図書カード3千円)
*佳作若干名(図書カード1千円)

◎発 表  本誌64号(平成30年11月発行)にて
*各入選者に掲載誌をお送りします。また、副賞として本誌一年分(65号~70号、6冊)をお送りします。

◎投句宛先 
〒650-0047 神戸市中央区港島南町5-4-5 交友印刷株式会社内 現代川柳編集部「川柳甲子園」係
e-mail: makerumonnka@yahoo.co.jp

創刊10年「現代川柳」第8回 川柳大会

●創刊10年「現代川柳」第8回 川柳大会

★日時:2018年6月17日(日)
 午前11時開場~午後4時30分

★会場:兵庫県私学会館301号室
JR・阪神元町駅東口から北へ徒歩5分

★題と選者:
事前投句「祭」「どうぞ」(選者は当日発表)
兼題
「輪」 :前田 邦子 選
「狐」 :木割 大雄 選
「昇る」:小林 康浩 選
「後ろ」:八上 桐子 選
「バス」:川瀬 晶子 選
「卵」 :峯 裕見子 選
「竹」 :岡田 篤  選
「雑詠」:夕 凪子  選

各題2句(欠席投句拝辞・事前投句は欠席投句可

★出句締切:午後1時 披講開始午後2時30分

★参加費:会員・誌友は1000円  それ以外の方は2000円
   (掲載誌代込)
*事前投句料1000円は別会計です。事前に送付のこと

★その他
◎大会参加希望の方はハガキに住所・氏名(雅号)・「句会参加」と明記のうえ、5月31日までにお申し込み下さい。若干の当日参加も受け付けます。

◎事前投句「祭」「どうぞ」(投句料1000円)。
 本誌会員・誌友以外の方もご投句いただけます
 本誌ご購読者以外の投句者には、入選作品一覧をお送りします。
 なお、第8回川柳大会の模様は、本誌62号(7月号)に詳細を掲載いたします。(誌代1000円)
 ハガキに住所・氏名(雅号)・大会参加の有無を明記の上、下記の投句先までご投句下さい。

〒650-0047
 神戸市中央区港島南町5-4-5
    交友印刷株式会社内「現代川柳」編集部
    「第8回川柳大会事前投句の部」係

投句料1000円は5月末までに本誌振込口座まで「事前投句料」と明記のうえ、ご送金下さい
     振込口座番号:00960-5-322158
     口座名義:渡辺美輪

事前投句されなかった方も大会参加費は同額です

◎ 懇親会:17時~2時間程度。会費5000円。
 ・参加ご希望の方は、大会参加申し込みハガキに「句会・懇親会参加」とご記入下さい。事前投句のハガキに併記可。

お申し込み先:
〒650-0047
  神戸市中央区港島南町5-4-5
  交友印刷株式会社内
「現代川柳第8回川柳大会」係

59号注目記事

39号注目記事

◆作家紹介:野上藪蔵

還暦の橋と私が揺れている
まとまらぬ痛みを森に連れていく
逆縁の穴に断層露わなり
次の世へと昭和の瓦また落ちる
いくつもの音を拭くんで鐘がなる

*熊本在住の野上藪蔵さん。医師としてご多忙な毎日の中で生まれる川柳への想いやプライベート、熊本の地震についてなど、本誌にだけ語ってくださいました。
作品50句、中川浩さんによる「50句を読む」、インタビュー。藪蔵ワールドをお楽しみ下さい。


Extra

プロフィール

美輪@brownycat

Author:美輪@brownycat
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索