FC2ブログ

Entries

「現代川柳」第5回川柳大会

「現代川柳」第5回川柳大会 特選作品

事前投句「守備」 木割大雄選 特選(神戸新聞社賞)
手のひらで受けてください熟柿です  惣木幸子

席題「手」(共選) 小林康浩選 特選(現代川柳研究会賞)
目隠しの手に故郷がふと匂う     中野文擴

席題「手」(共選) 安井茂樹選 特選(現代川柳研究会賞)
父の手をもっと握ればよかったな   石川街子

兼題「さっき」  小原由佳選 特選(エフエム宝塚賞)
この世極楽さっきを忘れ今忘れ   大西俊和

兼題「アルミ」 近藤良樹選 特選(ラジオ関西賞)
水に浮く一円玉を笑えない      中川 浩

兼題「貼る」 峯 裕見子選 特選(サンテレビジョン賞)
貼り合わせながら丈夫になる家族  小原由佳

兼題「足す」 富田房成選 特選(神戸市民文化振興財団賞)
半夏生何も足せないお詫びです   木野孝子

兼題「中」 坪井篤子選 特選(神戸市教育委員会賞)
孵卵器の中で未来を語り合う     金子喜代

兼題「囲む」 大西康世選 特選(神戸市会議長賞)
ヒマワリの花で囲むと敵になる    弘津秋の子

兼題「雑詠」 茉莉亜まり選 特選(神戸市長賞)
冷静でいるぎりぎりの川の音     辻 光子

*6月28日に開催された第5回「現代川柳」川柳大会。今年は89名の参加。選者の選評や感想などもお聞きして、楽しくてためになる句会となりました。本誌では全入選作品を掲載しておりますが、ここでは特選作品のみご紹介します。

スポンサーサイト



第3回「現代川柳」作家賞発表

第3回「現代川柳」作家賞発表

大賞 安井茂樹(滋賀)

ここで生きここで笑ってふるさとに
平凡な方を選んできてふたり
笑っているのに淋しい影になる
もう少し生きられそうな手を見てる
老いぼれてゆく面白くなってゆく


準賞 徳道かづみ(東京)

誠実にあたしの嘘の全記録
カメレオンなりたい君になれたのか
銃口をあたしに向けて立ちなさい
絶望のシーラカンスは沈黙す
日記には書けない日々を愛し抜く

佳作 平尾正人(鳥取)

浮くことに繋がる深く沈むこと
やわらかくこわれてきえてゆきそうな
三角も四角も生きてゆく形


佳作 前田邦子(兵庫)

かなしみをほどいてゆくと雲になる
詰め寄った言葉が石になっていく
お月さま狂ったことがありますか


佳作 小林康浩(大阪)

土砂降りのなかへ産まれてきてしまう
岐路また岐路どの野仏も俯けり
それもこれもダム湖の底ということで


佳作 茉莉亜まり(兵庫)

満天に櫻きみよ空から降りて来い
まる呑みや恋というライオンが来る
恋情のどこまで断崖に菫

*第3回「現代川柳」作家賞には、会員誌友33名が応募。高鶴礼子・佐伯善照・石垣健・石田一郎・渡辺美輪の5人の選者がそれぞれ上位5名に票を投じ、合計得点の高い順に賞を決定しました。応募は一人10句ずつですが、ここでは抜粋でご紹介。なお、本誌には全投句作品も掲載しております。

44号「群舞」より

わたくしの氷河期巻き舌で越える  小林康浩
消しゴムはくねくね忘れられません 久保田 紺
簡単に友は君の名口にする     杉浦まりこ
約束を乗せた列車が通過する   香月みき
片足をこの世に掛けて離さない   田中日出夫
人生の道の半ばでよく転ぶ     金子喜代
青春は黄色せつないオムライス  宮 あき子
八重咲きの薔薇よ静かにしておくれ 内田久子
四捨五入するとナマケモノに属す  一橋悠実
明日のこと無視して夢を食べている 名越澄子
戸袋の中へ押し込む今朝のウツ   富田房成
山のみどり水のみどりに手を合わす 黒田 俊

ほか 会員・誌友82名

*「群舞」は、会員・誌友各自の投句(5句まで)から、選者(夕 凪子)の選により選び抜かれた作品を掲載。
選後評も併せて掲載しています。


44号「群像」より

 神奈川 杉山昌善
モノクロの匂いを残し雨上がる
目的はアバンチュールと草団子
鬼灯を揉むと出てくるケセラセラ
再会の相合傘にある脆さ
家を出る若しも河童になれるなら

 福島 小川敦子
外海に出ればわたしの木の葉舟
潮水になった言葉を呑みつづけ
海原に黒白はなし漂いぬ
島影のようにやさしく遠くなる
また逢える日もある今日は流される

 熊本 野上藪蔵
階段が揺れる最後の二三段
君だけにと電話が二回かかる午後
来年の種を食べたか捨てたのか
ありがとうさようなら朱色の空気
俯いた隙に風向き変わりだす

 島根 別所花梨
煮くずれはしない花麩の自己主張
螺旋階段上り少女の顔になる
ふわふわと君の瞳に飛び込んだ
少しずつ妥協始めた庭の石
四捨五入なんてどうでもいい図式

 ほか 会員59名

*「群像」は、会員自選作品のコーナーです。毎回、各会員が自選5句を発表しています。

44号前号秀句十選

前号秀句十選 新井恵子選

行きどころなく血管の浮き上がる   丸本うらら
簡単な操作で人がいなくなる     小原由佳
眠るのが怖い出口の消えそうで   門田 浩
私がまあるくなるとまるい部屋    宮本草子
横たわる老母が醸している空気   野上藪蔵
耳を置く女五十の脈の上        井上青柿
いい子いい子もう大丈夫ここにいる  加島 修
まっすぐなけむり別れを言いやすい  中川 浩
崖に立つ恐さを誰も教えない      岸本きよの
雨粒の一つ一つに映る過去      小西松甫


前号秀句十選  近藤ゆかり選

人生に白髪を抜くという時間      小原由佳
肝心は読めないように説明書     宮本草子
今日のおまけとてもきれいな夕日です 道家えい子
素裸にされてしまった 受話器置く   井上青柿
庭の真ん中で居直る老いの松     宇田ミドリ
異議ありと生きた化石は声を張る   石垣 健
写真には通用しない若作り       岡部房子
塩分が足りない人を愛せない     平尾正人
直感ですぐやる人はうまくゆく     小木曽隆平
自尊心持たずレタス剥ぐように    津村 華


前号秀句十選  富田房成選

ちょっとした弾みで触れたきんぽうげ  流郷貞子
まっすぐなけむり別れを言いやすい   中川 浩
一つ目を右に曲がれば良かったか   小西松甫
行きどころなく血管の浮き上がる    丸本うらら
肝心は読めないように説明書      宮本草子
知りたくて知りたくなくて掻き混ぜる   久保田 紺
癒しなど不要 一気に吐く胃液     徳道かづみ
簡単な操作で人がいなくなる       小原由佳
ルールなき群れの怖さよ美しさ     杉山昌善
きみは去り永遠という波残る      茉莉亜まり


前号秀句十選   中川千都子選

花曇り今日も二三の物忘れ       中川 浩
真っすぐのアスパラガスの意気地なし 田村 尋
塩分が足りない人を愛せない      平尾正人
四方八方目玉飛ばしてもうピカソ    丸本うらら
片われのない手袋納屋に忘れられ   沢井 啓
追伸の淋という字に雨の音        井上青柿
崖に立つ恐さを誰も教えない       岸本きよの
一つ目を右に曲がれば良かったか   小西松甫
病窓を朝まで駆けていく電車      野上藪蔵
無音なり蟻這う先もその先も      近藤良樹


前号秀句十選  中野文擴選

逢いにゆく同じ話を聞きにゆく      梅田 旬
ゆらゆらと春を仕込んでいる手紙   小原由佳
歳時記の黒田杏子の春を読む     川本 畔
二人っきり話すことなど無くていい   道家えい子
花曇り今日も二三の物忘れ      中川 浩
八ツめの癖は神さまにも内緒     石垣 健
星を拾ったここが私の基準点    佐渡真紀子
しみじみと鏡の耳に父を見る      近藤良樹
あのひとを殺す言葉をあたためる   田村 尋
貧しさを学んでいるが難しい     加島 修

*「前号秀句十選」は、前号掲載の会員自選作品「群像」から毎回5人の選者が各10句を選び、短いコメントと共にその句を鑑賞するコーナーです。5人の選者の選とコメントの個性をお楽しみください。

44号目次


現代川柳44号(2015年7月)目次

◆前号秀句十選
新井恵子・近藤ゆかり・富田房成・中川千都子・中野文擴

◆川柳作品
・群像 (会員自選作品)
・群舞 (会員・誌友投句作品、夕 凪子選)
・誌上句会「風」 岡田千加子選
・人間の目社会の目 山河舞句選

・誌上互選句会 第34回「泳ぐ」結果発表
・「泳ぐ」に寄せられたコメント
・第35回「尾」投句一覧

・初心者講座「置く」 渡辺美輪選

◆「現代川柳」第三回作家賞発表
・集計結果および選評  高鶴礼子・佐伯善照・石垣健・石田一郎・渡辺美輪
・大賞・準賞・佳作 受賞作および受賞のことば
・投句一覧

◆「現代川柳」第五回川柳大会
・入選句
・大会あらかると
・参加者の声から

◆連載エッセイ
・ときめき地図(19)「ひゃくねん」中川千都子
・小児科の窓から(8)「保育園病」平尾正人
・こん・紺・コラム(5)「あの日から」 久保田 紺

◆帝塚山学院大学泉が丘キャンパス 文章表現講座より

◆会員リレーエッセイ
・一期白書~出会い・出合い・出逢い~
 田村 尋・山里真紀子・山田健治

・川柳の風景
 小林康浩・夕 凪子

◆川柳人物辞典(14)鶴 彬(続)

◆わたしの選んだ前号この一句
 吉田利秋・前田邦子・香月みき・小原由佳

◆43号を読んで 木割大雄

◆往復メール 蛍川だより

Extra

プロフィール

美輪@brownycat

Author:美輪@brownycat
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索